News 2011

                        
 

2011.02.01 高橋牧子 キルトの仕事 展

 
高橋牧子 キルトの仕事 展
2011年2月5日(土)~ 2月17日(木)
もえぎ本店(益子)
ワークショップ 2月13日
フェルトボールとキルト小座布団の針山作り

高橋牧子-キルトの仕事
2011.06.01 北欧 民藝 すがたかたち 展 第一回

北欧 民藝 すがたかたち 展 第一回
2011年6月7日(土)~ 6月13日(木)
かやぶきの家(宇都宮市大谷)
NHK”美の壷”で紹介された会場の渡邉家は、日本民藝館の石瓦を葺いた大家の石屋さんです。江戸時代に建造された見事な自邸にも石瓦の門、石蔵、庭、茅葺きの母屋があります。柳宗悦も大谷を訪れて感激したに違いない古民家での個展です。 今回は北欧陶器のランプに合わせて仕立てたパッチワークのシェード、松本民藝家具の椅子用キルトクッション、北欧食器に調和した木のトレーなど、すがたかたちが制作した「木と布のクラフト」を民藝とスカンジナビアンデザインと一緒にご覧ください。
6月11日(土)•12日(日) 北欧食器で楽しむコーヒー&トーク
“民藝復興” 話し手 高橋靖史氏

 
shift.jpg shift.jpg shift.jpg
2011.09.01 北欧アンティークとすがたかたち 展 第二回

北欧アンティークとすがたかたち 展 第二回
2011年 9月1日(木)~9月11(日)
K i r i n o y a(下都賀郡壬生町)

9月1日(木) 高橋靖史氏 トークイベント
スティグ・リンドベリやリサ・ラーソンなどの貴重な北欧アティークと、この栃木から「生活と美の融合」を発信する、すがたかたち の木と布とあかりによるリビングアートの展覧会を開催致します。自然を旨とした、北欧と日本の手仕事のご紹介です。食器、陶板、ランプ、ファブリックなど、リビングやダイニングの生活空間の中にこそ、取り入れて頂きたい 美しいもの ばかりです。展覧会初日には、北欧アンティークにも造詣の深い すがたかたち 主宰者、高橋靖史 氏によるトークイベントもございます。

 
shift.jpg shift.jpg shift.jpg
2011.12.01 北欧 民藝 すがたかたち 展 第2回

北欧 民藝 すがたかたち 展 第2回
〜お家カフェを演出する あかりと食器とファブリック〜
2011年 12月4日(日)~12月11(日)
かやぶきの家(宇都宮市大谷) 前回、夏に開催し大反響を頂いた大谷かやぶき渡邉邸でのすがたかたち展、第2弾です。今回はフィンランドのマリメッコ社の布で仕立てたランプ、リサラーソン•リンドベリ•アラビア社アンティーク陶磁器、木のドアハンドルとトレー、手染めコーデュロイのポンチョとチュクックなど、すがたかたちが制作した「木と布のリビングアート」を北欧デザインや民藝と共にご覧ください。日本の冬を楽しむため、お家カフェを北欧スタイルで演出するあったかいアイテムをいっぱいご用意しました。
12月10日(土)•11日(日) 北欧食器で楽しむコーヒー&トーク 
“お家カフェのつくり方”話し手 高橋靖史氏

 
 
shift.jpg shift.jpg shift.jpg

 

                        
 

HOME | News | News=list= | News2011-all